水コネクト
水コネクト

水道工事会社|水コネクト
グリストラップ清掃に
洗剤を使っても大丈夫なのか

グリスト清掃に洗剤を使うことの是非、
その理由について解説します。

スマホイラストお電話
無料相談
メールイラストメール
無料相談
マップピンイラスト対応
エリア
一位受賞イラスト選ばれる
理由
見積・緊急・出張・点検が無料で24時間365日対応可能、TEL0120-38-4400 メール24時間受付中、WEB無料相談

飲食店の厨房にある「グリストラップ」は、排水をスムーズにする役割があります。
しかし厨房からの排水にはさまざまな異物が含まれており、すぐに汚れてしまいます。
この汚れを落とすための「グリストラップ専用の洗剤」というものがありますが、それを使っても問題はないでしょうか。

今回は、グリスト清掃に洗剤を使うことの是非、その理由について解説します。

グリストラップ清掃に
洗剤を使っても大丈夫なのか

コラムの目次

グリストラップ清掃に
洗剤を使っても大丈夫なのか

そもそもグリストラップは
なぜ清掃しなければならないの?

まず、グリストはなぜ清掃しなければならないのでしょうか。

グリストを清掃する理由 ①
異臭の発生を防ぐため

グリストを清掃する一番の理由は、「悪臭を防ぐため」です。

日頃のグリスト清掃を怠ると内部に生ごみ等がどんどん溜まっていきます。そしてその生ごみや汚泥から不快な異臭が発生してしまいます。

厨房排水に含まれる残飯や野菜くずが溜まり、さらに油脂がプラスして蓄積していくので、グリストを放置しつづけると、だんだん「鼻を突くような強烈な臭い」が強くなっていきます。

この臭いが強くなると、厨房内ばかりでなく、建物全体にまで広がっていくれがあります。

厨房に隣接する客席に悪臭が漂うことになったら、営業活動を行えなくなります。

そんなことにならないように、早く対策を講じて、悪臭の発生と拡散を防いでください。

グリストを清掃する理由 ②
害虫の発生を防ぐため

グリストを清掃する二番目の理由は、「害虫の発生を防ぐため」です。

前の項でもかきましたが、グリスト内には生ごみが溜まっていきます。特に第1層にあるバスケットには大型の食材カスなどが溜まるため、できる限り毎日取り除いて掃除しないと大きな問題に発展します。

バスケット内の生ごみが原因で排水が詰まると、排水が逆流してくることになります。そこまで行かなくても、汚泥や生ごみをエサとする害虫が湧いてくる可能性が高くなります。

害虫は加工前の食材を食べたり、お客様に提供する料理に混入したり、衛生環境を著しく悪化させます。

ただクレームが来るだけではなく、最終的には保健所から電話がかかってきます。

そんなことにならないように、適切にグリストラップを清掃して害虫の発生を食い止めなければなりません。

グリストを清掃する理由 ③
グリストが機能不全になるのを回避するため

グリストを清掃する三番目の理由は、「グリストが健全に機能する状態を維持するため」です。

グリストにさまざまな異物が溜まるのは、排水に含まる異物を下水に流すのを防いでいるからです。日頃のメンテナンスを怠って異物が溜まりすぎると、グリストはだんだん機能を果たせなくなります。

それが原因で営業をストップしなければならない事態に陥ったお店もあります。

グリストが設置されている飲食店にとって、衛生はお店の信用と安全に深く関わっています。「グリストラップが機能不全に陥るほど衛生環境に無関心」という評判が広がっているようなお店には、誰も食事しに行きたくないでしょう。

そんなことにならないように、定期的にグリストラップの清掃を行い、グリストが健全に機能しつづけるようにしましょう。

掃除・メンテナンスの適切な頻度は、グリスト各部によって異なります。
例えば「バスケット内のゴミの撤去」や「浮いている油脂分の除去」は、できれば毎日やってください。
内部のブラシ清掃などは数か月に1度の頻度で大丈夫です。

グリストラップ清掃に
洗剤を使っても大丈夫なのか

グリストラップ用の洗剤の
効果とデメリット

さて、グリストを清掃するためには、洗剤が必要だと思う方がほとんどだと思います。

市販されているグリスト清掃用の洗剤にはどんな効果があるか、またそのデメリットについて解説しましょう。

グリストラップ用洗剤は油脂分をサラサラにする効果がある

「グリストラップ清掃用」として売られている洗剤はいくつかあります。

値段は1Lあたり1,500~3,000円といったところで、日常的に使用する業務用洗剤としてそれほど高価なものではありません。

これらはグリスト内の悪臭を除去したり、グリスト排水管の詰まりを予防したりする効果が期待できるとされています。

ここで注目したいのは、その多くが「グリスト内の油分をサラサラにする効果がある」と謳っていることです。

なぜなら、それらの主成分に「乳化剤」が配合されているからです。

誰でも知っているいように、水と油分は混ざり合いません。グリスト第2層で排水から油分を分離して浮かせているのは、この原理があるからです。

乳化剤は、排水を乳化状態(水と油が分離せずに混ざり合っている状態)にするという効果があり、そのため、「油分がサラサラになっている」ように見えます。

飲食店の厨房にあるグリスト内は、一般家庭の配水管などとは比べものにならないほど油分が高い状態です。特に油の使用量が多い揚げ物専門店などの排水は、かなりの油分が含まれていることになります。

乳化剤を配合したグリストラップ用洗剤は、グリスト内部の強力な油汚れを解消してくれるので、非常に優れていると感じるかもしれません。

しかし、この「油をサラサラにする効果」は、グリストラップの清掃に使うにはかなり問題があります。

グリストラップ用洗剤が引き起こす環境汚染

乳化剤配合のグリスト用洗剤を使うと、グリスト内の油分はサラサラになりますが、だからといってその排水をそのまま流しても良いのでしょうか。

そもそもグリストラップの役割は?

ここでグリストが厨房などの施設に設置されている目的を思い出してください。それは、「厨房から排出される汚水を直接下水道に排出しないこと」です。

食材カスや油脂分を含む汚水を下水に流してしまうと、周辺の水環境に悪影響を及ぼしてしまいます。

そこで、グリストラップによって排水内の生ごみや汚泥を水と分離させ、できる限りキレイな状態で下水に流しているわけです。

乳化した油分は汚水に残っている

乳化剤配合のグリスト用洗剤を使うと、排水の油分がサラサラになって、自然環境を汚染する原因が取り除かれたと錯覚してしまいますが、汚染物質が消滅したと錯覚してしまいがちです。

「乳化している」ということは、上にも書いたように、「水と油が混ざっている状態」です。油が消えたわけではないのです。グリスト用洗剤を使うということは、油が混じった水を下水に流していることになるのです。

環境に優しいと言われる洗剤でも、上記のように、環境汚染を引き起こすことになっていないか、よく確認して使用する必要があります。

グリスト用洗剤が公正取引委員会から警告された事例も実際にいくつかあります。

警告の内容は、「有機物による水質汚濁」「洗剤投入後に排水中の油の量が変化していない」といったものでした。

グリスト用洗剤を使用することによって、環境汚染を防止するグリストラップがその本来の目的を果たせなくなってしまうリスクがあることを忘れないでください。

洗剤というものは、えてして環境汚染の原因になることが多いようです。
グリストラップをきれいにするために、グリストラップの本来目的を果たせなくなってしまっては意味がありませんよね。

グリストラップ清掃に
洗剤を使っても大丈夫なのか

洗剤を使わずに
グリストラップを清掃する方法

前項では、グリストラップの清掃には洗剤を使用しない方がいいということを書きました。

洗剤を使わずに、グリストをしっかりと清掃するためには、どうすればいいでしょうか。

自力で清掃することもできますが……

グリストラップは、もちろん自力で日常的に清掃することもできます。

特に、第1層のバスケット内に溜まった食材カス、第2層に浮いている油脂分の除去は、できる限り毎日、もしくは数日に1回の頻度で実施してほうがいいでしょう。

清掃やメンテナンスを怠らず、日常的にグリストラップ内を良好に保つことができれば、食品衛生の観点でも良い効果を期待できます。

しかし従業員がグリスト清掃を毎日のように実施するのはあまり現実的ではないかもしれません。洗剤を使用することはおすすめできませんので、汚れを落とすためにはかなりの労力を要します。なにしろ床下にある設備ですから、清掃する際に足腰へかかる負担は決して小さなものではないでしょう。下手をすれば、清掃の担当者がケガをしてしまうこともあるのです。

グリストラップの清掃は業者に任せるのが一番

グリスト清掃が重要であっても自力で行うのは難しいとなると、最善の方法は、「グリスト清掃は清掃業者に任せる」というものになります。

清掃業者が行う清掃料金は、グリストの規模にもよりますが、1回あたり2~3万円くらいです。

清掃業者に任せれば、従業員の手を煩わせず、ケガなどのリスクもなく清掃を実施できます。

グリストラップ清掃の業者選びはどうすれば?

グリスト清掃を業者に任せるなた、安心して依頼できる業者を選びたいですね。

グリスト清掃業者の選び方 ①
口コミや評判で見極める

業者を選ぶ基準には「口コミや評判の良さ」があります。昨今はネット上で業者のサービスを評価する書き込みも多いですよね。

ただし、口コミの中には意図的に悪く評価したり、不自然に良く評価しているような信頼できないものも少なくありません。口コミだけを鵜呑みにするのは危険でしょう。

グリスト清掃業者の選び方 ②
料金の明確さで見極める

検索して出てきた清掃業者のホームぺージを見ると、「料金を明確に提示している」ところとそうでないところがあると思います。もちろん、前者のほうが安心して仕事を頼めます。

業者の清掃料金は見積もりを必要とするので、料金設定だけでは正確に費用を知ることはできませんが、料金設定がはっきりと提示されていれば、大まかな費用を予測しやすくなります。

グリスト清掃業者の選び方 ②
見積もりの対応内容で見極める

最終的にグリスト清掃を依頼する業者を決める前には、業者に見積もりを依頼し、その内容によって決めるようにしてください。

真っ当な業者なら、いきなり作業を始めることはしません。必ず作業前に現場の状態を確認し、いくらかかりそうだという見積もりを出すはずです。

その見積もりに不明な点があれば、確認してください。その質問にもしっかり返答してくれる業者なら、安心できるでしょう。

悪徳な業者は、見積もりをせずに作業を始めたり、見積もり内容に対する質問にまともな答えを返さなかったり、電話や口頭での態度が不審だったりするという特徴があります。

「悪徳業者」は法外な料金を要求したり、いい加減な作業のために元々の問題がまったく解消せず、逆に悪化することもあるので、絶対に選んではいけません。注意してください。

業者選定のポイントとしては「創業年数が古いと信頼できる」というものもあります。
それだけ長く問題なく営業できているということを意味するからです。
ただし、その会社が清掃事業をそれだけの年数行ってきたかどうかはわかりません(元は違う事業を行う会社だった可能性もあります)。
あっさり信用してしまうのも禁物です。

グリストラップ清掃に
洗剤を使っても大丈夫なのか

【まとめ】
グリスト清掃に安易に洗剤を使わず、
信頼できる業者に清掃を依頼しよう

グリストラップがその機能を果たすためには定期的に清掃作業を行う必要がありますが、グリスト専用と言われる洗剤には乳化剤が配合されており、油分を分離せずに排水してしまうことになるため、環境を守るというグリストの役割を果たせなくなるので、安易に使用しないでください。

グリストラップの本来の目的をしっかりと果たすためには、洗剤を使用せずにグリストラップをきれいに維持することが重要です。清掃作業はかなりの労力を要するので、信頼できる清掃業者に依頼することがおすすめです。

東京・神奈川・埼玉・千葉・栃木・福島でのグリストラップの清掃やグリストラップ周辺でのトラブルの解消は、ぜひ「水コネクト」までご相談くださいませ!

グリストラップトラブル

関連コラム

水漏れ・つまり・交換・修理は水コネクト
お問い合わせ

徹底調査徹底改善再発防止
まずはお電話ください。

トラブルの発生箇所と症状をお伝えください。
最短20分!すぐに駆けつけます!

緊急でも安心!豊富なお支払い方法

豊富な支払い方法

現金払いの他、各種クレジットカード・コンビニ払い
銀行振込・郵便局振込がご利用いただけます。

水漏れ・つまり・交換・修理は水コネクト
FLOW

トラブル発生から解決までの
“作業の流れ”

お問い合わせ

水コネクトにご連絡ください!

まずは、0120-38-4400へお電話ください。
24時間365日対応している水コネクトのオペレータがお客様のトラブル状況をお伺いいたします。
応急処置の方法・作業の目安時間・取り扱い商品・その他水トラブルの相談など、お気軽にご相談ください。

ご訪問・状況確認

最短20分で駆けつけます!

各地域に常駐するスタッフがトラブル現場へ最短20分で駆けつけます。
トラブル状況を確認させていただき、お客様立ち合いのもと、トラブル状況と原因・対策・解決方法をご説明させていただきます。
※最寄りの加盟店がお伺いいたします。

お見積もり

無料お見積もりで安心!

お見積もり金額・施工内容をご確認していただきます。
ご不明な箇所がありましたら、遠慮なくご相談ください。
必ず、お見積もりにご納得していただいた後に作業を開始させていただきます。
※お見積もり内容にご納得いただけない場合は、一切費用は発生しません。

ここまでは全て無料対応です。
お気軽にご連絡ください。

トラブルを解決

しっかり施工で再発防止!

トラブルの根本原因を突き止めるために、目視・触診・打診・計測調査を、特殊機器を使用してしっかり調査・確認します。
根本原因に対して適正な施工をすることで、トラブルの再発や被害拡大のリスクを大幅に下げることができます。

お支払い

豊富なお支払い方法で安心!

お客様と修理箇所を確認ながら修理内容を丁寧にご説明させていただきます。
作業結果に問題がなければお支払いとなります。
現金払いの他、各種クレジットカード・コンビニ払い銀行振込・郵便局振込がご利用いただけます。

水漏れ・つまり・交換・修理は水コネクト
AREA

対応エリア

日本地図 対応エリア・東京・神奈川・埼玉・千葉・栃木・茨城・福島

東京・神奈川・埼玉・千葉・栃木・茨城・福島
全ての地域に対応しています

24時間365日対応・最短20分で駆けつけます。
訪問後のご相談・お見積もりまで無料対応です。
お気軽にご連絡ください。