水コネクト
水コネクト

水道工事会社|水コネクト
アパートで排水溝から
悪臭がする原因と対処ポイント

アパートの排水溝からの悪臭の原因や
対処法について解説します。

スマホイラストお電話
無料相談
メールイラストメール
無料相談
マップピンイラスト対応
エリア
一位受賞イラスト選ばれる
理由
見積・緊急・出張・点検が無料で24時間365日対応可能、TEL0120-38-4400 メール24時間受付中、WEB無料相談

アパートの水回り(台所、浴室、トイレなど)では、さまざまなトラブルが発生します。実は「排水溝から悪臭が発生する」というのも水回りトラブルの1つです。悪臭は生活の質を大幅に下げてしまいます。気づいたら早めに対処したいところですよね。

そこで本記事では、アパートの排水溝からの悪臭の原因や対処法について解説します。

アパートで排水溝から
悪臭がする原因と対処ポイント

コラムの目次

アパートで排水溝から
悪臭がする原因と対処ポイント

アパートで排水溝から悪臭がする原因

アパートでの排水溝からの悪臭は、たいていの場合、明確な発生原因を特定することができます。

排水管は基本的に悪臭が発生している

そもそも、排水管の内部には常時悪臭が発生しています。

というのも、排水管には、キッチンや洗面所、浴室や洗濯機など、生活のさまざまな場面において発生する排水を流しており、そこには食器用洗剤や油汚れ、食材カスなど食べ物関連のさまざまな異物が含まれているからです。

排水中の異物は、排水管を流れる途中で排水管内部を汚染し、一部の異物は排水管内部に堆積してしまいます。

そのような汚れや溜まった異物が腐敗することで、排水管内部には悪臭が発生します。よく「どぶ臭い」などと言われる不快な臭いですね。

排水管は生活空間とつながっていますので、排水管内部の悪臭が生活空間に逆流してしまうことを回避する「排水トラップ」という部品が取り付けられています。

ですから、普通に生活排水を流しても排水管内部の悪臭が逆流してしまうことは起こらないはずなのですが、排水トラップなどに何らかのトラブルが発生すると、悪臭が逆流し、排水口付近を中心に不快な悪臭が漂い始めます。

排水トラップや排水ホースが破損すると悪臭が発生する

排水溝から悪臭が逆流してこないための排水トラップに、どのような問題が発生すると悪臭の原因になるでしょうか。

排水トラップの問題

排水溝から排水管までは、悪臭が部屋に逆流しないための「排水トラップ」などの部品が取り付けられています。

この部品に何らかのトラブルが発生すると、悪臭が逆流して不快な思いをしてしまうことになります。

排水トラップまでの部分の問題

排水トラップそのものに問題がなくても、「排水溝と排水トラップの間」に何らかのトラブルが起こっているケースがあります。

たとえばキッチン排水の場合、油汚れや食材カスが途中に引っかかって腐敗し、悪臭の原因になっている可能性もあります。

排水ホースの問題

排水トラップとは異なりますが、部屋に露出している排水ホースなどの部分に問題があるケースも考えられます。

シンクや洗面台の下には、排水管との接続部分が露出しています。

これが割れていたり接続が緩んでいたりすると、隙間が発生し、そこから排水管内の悪臭が部屋に漏れ出るケースもあるのです。

2階など特定の階で排水溝から悪臭がする場合

アパートで悪臭がする場合は、上記のようなことが原因で、これはその悪臭がする部屋が何階でも共通しています。

しかし、階数の異なる部屋で悪臭のあるなしが異なったり、複数の階で同時に異臭が発生したりするというケースもあります。

例えば、2階以上建てのアパートで、ある階のトイレを流すと別な階のトイレが逆流するという水トラブルが起こることがあります。

逆流まではしなくても、ゴボゴボと音がしたり悪臭がしたりすることは、古いアパートに住んでいたりすると経験したことがあるかもしれません。

こうした現象は、その建物の排水構造に原因があります。

2階建て以上のアパートなどのように、複数の部屋がある建物では、まず建物全体の排水を流すためのメインの排水管があり、そこから部屋ごとにサブとなる排水管が枝分かれしています。

枝分かれしているということは、ひとつの排水管で何かトラブルが発生しても別の排水管には影響しないことになります。

ところが元のメインの排水管に詰まりなどのトラブルが発生すると、サブ排水管同士が影響しあってしまう、つまり建物全体に影響してしまうことが起こるのです。

築年数の長いアパートなどでは、メインの排水管が老朽化して詰まったりすることは珍しくありません。

その場合、個々の部屋の排水トラップに問題がなくても、メインの排水管の詰まりによって悪臭がのぼってくることもあり得るのです。

この場合は個々の部屋で対処しても問題は解決しません。

大家さんか管理会社にメインの排水管を修理してもらわないと悪臭は消えないでしょう。

排水溝からの悪臭を放置するとどうなる?

キッチンの排水溝

「多少臭くても我慢すればいいや」と甘くみていると、事態が悪化することがあります。

排水溝からの悪臭を放置すると、以下のようなデメリットがあります。

悪臭に対処しないと生活の質が低下する

悪臭を我慢すると、当然のことながら、そこに住む人の生活の質が大幅に低下します。

トラブルを放置すればいつまでも排水管内の悪臭に悩まされるようになり、たとえば食事がまずいと感じるようになったり、睡眠不足の原因になったりすることもあるでしょう。

悪臭に対処しないと近隣から苦情が発生する

部屋に充満した悪臭は、次第に近隣へと影響を及ぼしていきます。

悪臭の程度がひどければ、それを不快に感じる近隣が増え、その住人とトラブルに発展してしまうかもしれません。

悪臭に対処しないと破損部分が悪化する

悪臭が発生しているということは、何らかのトラブルが発生しているサインです。

放置すれば、そのトラブルはさらに悪化していくことになるでしょう。

早急に原因を取り除かなければ、破損個所はさらに破損が進み、異物の腐敗はさらに進むでしょう。
結果、悪臭はさらにひどくなり、上記のトラブルが発生する可能性や発生の程度が悪化することになるのです。

悪臭が発生したら、どの排水溝から漂っているかを確認しましょう。
発生源がわかっているのとそうでないのとでは、今後の対処の進め方が大きく異なります。

アパートで排水溝から
悪臭がする原因と対処ポイント

アパートで排水溝からの
悪臭がしてきたら

アパートで排水溝から悪臭が発生すると、その部屋の住人だけが困るのではなく、近隣の住人からも苦情が来るかもしれません。

排水溝から悪臭がすると思ったら、なるべく早めに行動を開始してください。

大家さんに状況を説明する

アパートでは、何かトラブルが起こったら大家さんか、建物の管理会社に相談するのが一番です。

その結果、大家さんや管理会社がどのような指示をするかということはケースバイケースですが、相談するということは、「これから何をするべきか?」と情報交換することです。

大家さんや管理会社に何も相談せず、勝手に行動してしまうことは危険です。

速やかに応急処置を講じたら、すぐに大家さんや管理会社に連絡して、以降の指示をあおいでください。

DIYで直すか業者を呼ぶ

アパートの大家さんや管理会社に相談した結果、業者を手配してくれたり、指定の修理業者の連絡先を教えてくれたりすることもあるでしょう。

しかし、修理などの手配は自分でやってくださいと言われたら、DIYで修理するか、業者を手配するかのどちらかを行わなければなりません。

パイプ洗浄剤は根本的には解決しないことがある

テレビなどではよく「パイプ洗浄剤」のCMが流れていますが、実はパイプ洗浄剤は根本的な解決手段にはならないことがあります。

パイプ洗浄剤は排水管内部の汚れを洗浄するものですから、使用した直後は悪臭が改善されるものの、そもそも排水管内部の悪臭が逆流している原因がそれで解消したわけではありません。しばらくすると、再び悪臭が発生することになるでしょう。

一時しのぎの応急処置として実践する分には良いかもしれませんが、根本原因を解決する必要は残ります。

自力で直す場合は必要な道具や工具を揃える

修理に必要な部品や工具の多くは、お近くのホームセンターで調達できます。

まず交換用の部品やその部品を取り付けるための工具、応急処置にも使える補修テープを買ってきてください。

交換が必要な部品の現物をお店に持参し、「これと同じ部品はありますか?」と店員さんに頼んでください。

業者を呼ぶ際には業者選びに注意

自分の手では修理できないと判断したら、修理業者を手配することになります。

ただし、業者選びは安易な基準で行わないようにしましょう。

私たち水回りのプロフェッショナルとしては非常に残念なことなのですが、業者の中には技術が伴っていない業者や、割高な修理代金を請求してくる業者、来てくれるまでに時間がかかる業者などがあります。いわゆる「悪徳業者」もいます。

修理業者を手配するときは、次のような条件を総合的に判断し、良い業者を選んで修理を依頼してください。

・創業年数が古い
・料金が明朗会計である
・口コミや評判が良い
・見積もりの担当者の態度が良い
・見積もりに関する質問に丁寧に回答してくれる

すでに修理業者の見当がついている場合であれば、馴染みの業者に任せた方が手っ取り早いです。
時期によっては業者が多忙でなかなか手配できない場合もありますので、急いでいる場合は別の業者を選定したほうが早いケースもあります。

アパートで排水溝から
悪臭がする原因と対処ポイント

アパートでの排水溝
悪臭対応のポイント

アパートで排水溝からの悪臭対策は、慌てずに落ち着いて対処することが重要です。

いくつか注意すべきポイントを解説しますので、適切な行動を心がけてください。

まずは大家さんや管理会社に相談する

前項でも述べましたが、アパートにお住まいの場合、応急処置などを行ったら早めに大家さん・管理会社に相談してください。

なぜ勝手に動かないほうがいいかというと、原因が住人の故意過失でない場合、賃貸住宅では修理費用を大家さんや管理会社が負担するケースが多いからです。

ただし破損の原因が住人の故意過失による場合には住人の負担となります。それは感情的にも納得できると思います。しかし、ほかにも、「勝手に修理業者を手配した場合」、住人の自己負担になることがあるということはあまり知られていないでしょう。

大家さんや管理会社に相談した結果、自分で修理業者を手配することになるとしても、その前に大家さんや管理会社に連絡し、修理業者の手配をどうするかは必ず確認してください。

自力で直そうとすると失敗するかもしれない

注意マーク

悪臭の原因をDIYで修理する場合は、もちろん細心の注意が必要ですが、同時に修理の難易度を冷静に判断することも大事です。

水回りのトラブルをDIYで直そうとして失敗し、余計に被害が拡大してしまうことになったケースは大変多いのです。

DIYで失敗して被害が悪化してから修理業者に依頼すると、最初から業者が修理するのよりも費用が数割増しになってしまうことが多いです。

見た目で修理の難しさを正確に把握し、ご自身のレベルと相談して、自力で直すのはちょっと難しそうだ、と感じたら早めに業者を手配しましょう。

自力で直すと費用を請求できないかもしれない

自力で直す場合、工具や交換部品などの費用は誰が負担するのかという問題もあります。

実は、自己負担になる確率が高いのです。

普通に修理業者が修理した費用なら、大家さんや管理会社が負担してくれるような場合でも、自分で直すのにかけた工具や部品代、あるいはDIYでの修理に失敗し、結局業者に直してもらった費用については、負担してもらえない可能性があります。

そのためにも、上述の「最初に大家さん・管理会社に相談する」ことが重要なのです。

アパートでは、無用なトラブルや無駄な自己負担を避けるため、必ず事前に大家さんや管理会社に相談しておきましょう。

建物のメイン排水管のトラブルかもしれない

本記事前半の「悪臭の原因」でも述べたように、建物のメイン排水管のトラブルが悪臭の原因となっている可能性もあります。

この場合は、個々の部屋の排水管をいくら修理しても問題は解決しません。

建物のメイン排水管を修理する必要があります。

こうした判断は、修理業者でなければできないと思います。

もしかしたら、他の階の住人からも同様の苦情が大家さんや管理会社に届いているかもしれません。

そのためにも、自分で修理しようと思う前に、大家さんや管理会社に連絡することが大切なのです。

大家さん・管理会社にすぐ連絡できるように、あらかじめ把握しておいてください。
水回りのトラブルが起こると、混乱して慌てて行動してしまう人もいますが、そんなときに連絡先を調べるのに手間取らないように、緊急時の連絡先や手配すべき業者の連絡先をリストアップしておくと便利です。

アパートで排水溝から
悪臭がする原因と対処ポイント

【まとめ】
アパート2階排水溝の悪臭は
早めに対処しよう

アパートで排水溝から悪臭がする場合、排水管のどこかにトラブルが起きている可能性が高いです。

まずは大家さんや管理会社に相談したうえで、修理業者に来てもらいましょう。自力では修理が難しいことも多く、建物のメイン排水管のトラブルが原因かもしれません。

悪臭を放置していると生活の質が下がったり苦情が来たりすることにもなりますので、排水溝の悪臭は早めに解決して、快適な生活を取り戻してください。

【関東】東京・神奈川・埼玉・千葉・栃木・茨城・福島
【関西】大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山
【九州】福岡で水回りのトラブルが起きたら、ぜひ「水コネクト」までご相談くださいませ!

階下漏水トラブル

関連コラム

水コネクト

新着コラム

水漏れ・つまり・交換・修理は水コネクト
お問い合わせ

徹底調査徹底改善再発防止
まずはお電話ください。

トラブルの発生箇所と症状をお伝えください。
最短20分!すぐに駆けつけます!

緊急でも安心!豊富なお支払い方法

豊富な支払い方法

現金払いの他、各種クレジットカード・コンビニ払い
銀行振込・郵便局振込がご利用いただけます。

水漏れ・つまり・交換・修理は水コネクト
FLOW

トラブル発生から解決までの
“作業の流れ”

お問い合わせ

水コネクトにご連絡ください!

まずは、0120-38-4400へお電話ください。
24時間365日対応している水コネクトのオペレータがお客様のトラブル状況をお伺いいたします。
応急処置の方法・作業の目安時間・取り扱い商品・その他水トラブルの相談など、お気軽にご相談ください。

ご訪問・状況確認

最短20分で駆けつけます!

各地域に常駐するスタッフがトラブル現場へ最短20分で駆けつけます。
トラブル状況を確認させていただき、お客様立ち合いのもと、トラブル状況と原因・対策・解決方法をご説明させていただきます。
※最寄りの加盟店がお伺いいたします。

お見積もり

無料お見積もりで安心!

お見積もり金額・施工内容をご確認していただきます。ご不明な箇所がありましたら、遠慮なくご相談ください。必ず、お見積もりにご納得していただいた後に作業を開始させていただきます。
※お見積もり内容にご納得いただけない場合は、一切費用は発生しません。
※作業を伴う調査が必要なお見積もりは別途費用が発生いたします。

ここまでは全て無料対応です。
お気軽にご連絡ください。

トラブルを解決

しっかり施工で再発防止!

トラブルの根本原因を突き止めるために、目視・触診・打診・計測調査を、特殊機器を使用してしっかり調査・確認します。
根本原因に対して適正な施工をすることで、トラブルの再発や被害拡大のリスクを大幅に下げることができます。

お支払い

豊富なお支払い方法で安心!

お客様と修理箇所を確認ながら修理内容を丁寧にご説明させていただきます。
作業結果に問題がなければお支払いとなります。
現金払いの他、各種クレジットカード・コンビニ払い銀行振込・郵便局振込がご利用いただけます。

水漏れ・つまり・交換・修理は水コネクト
AREA

対応エリア

日本地図

【関東】東京・神奈川・埼玉・千葉・栃木・茨城・福島
【関西】大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山
【九州】福岡
全ての地域に対応しています

24時間365日対応・最短20分で駆けつけます。
訪問後のご相談・お見積もりまで無料対応です。
お気軽にご連絡ください。