水コネクト
水コネクト

水道工事会社|水コネクト
排水枡のつまりは
自力で解消できるか?

排水枡のつまりを自力で解消する方法を解説します。

スマホイラストお電話
無料相談
メールイラストメール
無料相談
マップピンイラスト対応
エリア
一位受賞イラスト選ばれる
理由
見積・緊急・出張・点検が無料で24時間365日対応可能、TEL0120-38-4400 メール24時間受付中、WEB無料相談

人間が都会で生活していくには、水道は欠かせないものです。
そして水を使用すれば排水の問題が生じます。
皆さんの家には、生活排水に含まれる異物を下水に流さないようにしている「排水枡」が設置されています。

この排水枡は日々使っていくうちにだんだんつまりを起こしてしまうため、日頃からメンテナンスを行うことが欠かせません。

本記事では、排水枡のつまりを自力で解消する方法を解説します。

排水枡のつまりは
自力で解消できるか?

コラムの目次

排水枡のつまりは
自力で解消できるか?

排水枡がつまるとどうなる?

排水枡は日常的に異物が流れ込んでくる場所です。このため定期的にメンテナンスをしないと最終的につまってしまうことになります。

排水枡がつまると、次のようなトラブルを引き起こします。

排水がスムーズに流れなくなる

排水枡がつまると、その排水枡を通る水道設備の排水がスムーズに流れなくなってしまいます。

排水枡がつまっているということは、そこを通る排水がせき止められているということです。水道設備を使用するためには排水をしなければならないため、排水枡がつまってしまうと水道を使えなくなります。

最悪の場合は排水が逆流してしまう可能性もあるでしょう。

排水枡から汚水があふれてしまう

排水枡がつまると、排水枡から汚水や異物があふれだしてしまうことになります。

排水枡には大量の異物が溜まっており、つまってしまうと、スムーズに排水できなくなり、最終的には汚水や異物が地上にあふれ出してしまうのです。

排水枡の内部に溜まった汚水や異物は猛烈な悪臭を放ちますし、非常に不衛生なので、近隣住人にも迷惑がかけてしまうことになります。

排水枡や排水管から悪臭が発生する

悪臭

排水枡がつまると、排水枡や排水管から悪臭が発生します。

つまっている排水枡の中には大量の異物が溜まって排水がスムーズに流れなくなっています。

この状態を放置すると、排水枡からだけでなく、排水管を逆流して排水口にまで悪臭が及んでしまう可能性があります。

具体的には、トイレやキッチンなどから悪臭が発生したりすることがあります。放置せずに早く解消しないと生活の質が大幅に下がってしまいます。

住宅や住人の規模にもよりますが、排水枡は年に一度ぐらいの頻度でメンテナンスを実施する必要があります。
新築の場合は5年後には最初のメンテナンスを実施すると良いでしょう。

排水枡のつまりは
自力で解消できるか?

排水枡のつまりを解消
するために必要な道具

排水枡のつまりを解消するためには、次のような道具をそろえなければなりません。

・ビニール手袋
・マイナスドライバー(排水桝のふたを開ける目的で使用)
・ひしゃく(なければ柄の長いスコップでもOK)
・バケツ
・ざる
・ゴミ袋
・ブラシ(堅めのものがおすすめ)
・台所用洗剤
・ホース
・高圧洗浄機
・汚れても良い服装
・マスク(悪臭が酷いケースも多いので念のため)

排水枡がつまっているということは、排水管もつまっている可能性が高いでしょう。そのため、高圧で水を噴射できる「高圧洗浄機」があると作業しやすいです。

また、上記に挙げた道具は、いずれも使用後には処分して差し支えないものを選ぶのがおすすめです。

なぜなら、排水枡のつまり解消の作業を行うと道具は激しく汚れてしまうからです。

排水枡は定期的にメンテナンスする必要があるので、排水枡メンテナンス専用の道具としてストックしておいても良いでしょう。

服も汚れてしまいますので、「雨合羽」を準備しておくと便利です。
100均で販売されているもので構いません、使用後は処分してしまっても良いです。

排水枡のつまりは
自力で解消できるか?

排水枡をメンテナンスする方法・流れ

道具がそろったら、つまった排水枡を次の要領でメンテナンスしていきましょう。

まずマイナスドライバーを使って排水枡のふたを開け、ひしゃくやスコップなどを用いて、排水枡の上部に浮かんでいる異物を取り除いていきます。

取り除いた異物は可燃ごみとして出すことになりますが、水気を含んだ状態のままだとゴミに出せないので、ざるを使って水気を切ってからゴミ袋に入れてください。

上部の異物を一通り取り除いたら、次は底部に沈んでいる異物をひしゃくで取り除きます。

底部はかなり深さがありますので、落下したりしてケガをすることのないように十分に注意しつつ作業してください。

異物を取り除いたら、排水管の方に高圧洗浄機のホースを挿入して内部を洗浄します。

排水枡のメンテナンス手順

上記の作業でつまりを解消できたら、ここで試しに水道を使用して排水し、水がスムーズに流れることを確認してください。

排水に問題がなければ、最後に、散水ホースやあれば高圧洗浄機を使って排水枡の内部を洗浄します。

内部の洗浄が完了したら、ふたを戻して作業完了です。

ご家庭によっては、排水枡の上に何か荷物を置いてしまって、排水枡がどこにあるのかわかりにくくなっているかもしれません。
排水枡は日ごろから露出させておき、必要なタイミングで速やかにメンテナンスできるようにしておきましょう。

排水枡のつまりは
自力で解消できるか?

排水枡のつまりを自力で解消する
メリット・デメリット

排水枡のつまりは、前項で説明した要領で解消できますが、自力で行うことにはメリットもデメリットもあります。
双方を把握して、自力で行うか業者に依頼するかを決めましょう。

排水口のつまりを自力で解消するメリット

自力で排水枡のつまりを解消すると、以下のメリットがあります。

好きなタイミングで速やかに実施できる

自力で行うなら、自分の好きなタイミングで排水枡のつまりを解消できます。

業者に依頼することになると、現場を見に来てもらい、見積もりを出してもらって、という流れになりますからそれなりに時間がかかります。

自力で作業するなら、つまりが発生したらすぐに作業開始できます。

業者に支払う費用を節約できる

自力で行うなら、業者に排水枡のメンテナンス料金を支払わずに済みますから、その分が節約できます。

排水枡のつまりを業者に直してもらうと、数万円の費用がかかると思います。

自力で作業するなら、その費用を丸ごと節約できるので、費用をかけたくないという方にとってはおすすめの方法になります。

清掃ノウハウを身に着けることができる

自力で排水枡のつまりを解消すると、排水枡の清掃の仕方を覚えられます。

業者に依頼すると、作業はすべて業者任せになりますから、どのような手順で排水枡を清掃するのか、効率的な作業の仕方などのノウハウはわからないままです。

自力で作業すれば、清掃ノウハウをしっかり身に着けることができるので、次回以降のメンテナンスを効率よく作業できるようになるはずです。

排水口のつまりを自力で解消するデメリット

自力で排水枡のつまりを解消すると、以下のデメリットがあります。

手間がかかる

自力で作業を行うと、当然のことながらそれなりの手間がかかります。

排水枡の状態にもよりますが、1回のメンテナンスには数時間かかるでしょう。

事前に道具をそろえるだけでも、それなりの手間がかかります。

業者に依頼してメンテナンスしてもらえば、依頼人としては何も手間をかけることはなく、ラクに排水枡のつまりを解消できます。

汚れと臭いとの戦いになる

自力で排水枡のつまりを解消するには、汚れや悪臭と戦わなければなりません。

排水枡には生活排水に含まれる大量の異物が溜まっています。これが排水枡内で腐敗しているのですから、汚れと悪臭はかなり猛烈です。

作業によって汚れてしまう可能性がありますし、悪臭で気分が悪くなる人もいるでしょう。

業者に依頼してメンテナンスをしてもらえば、そのような汚れも悪臭と関わる必要なく、排水枡のつまりを解消できます。

つまりを解消できない可能性がある

自力で作業すると、排水枡のつまりを解消できない可能性があります。

排水枡は、放置した期間によって、汚れがガチガチに固まってしまい、素人が作業してもつまりの原因を取り除けないことがあります。

業者に依頼してメンテナンスをしてもらえば、業務用の機材や薬剤を使用して、排水枡のつまりを確実に解消してもらえます。

高圧洗浄機には家庭用のものと業務用のものがありますが、その最大の違いは水圧の強さです。
業務用の高圧洗浄機は高い水圧で水を噴射でき、家庭用の高圧洗浄機では落とせないような汚れでもしっかり落とせます。

排水枡のつまりは
自力で解消できるか?

排水枡のつまりを
業者に直してもらう

排水枡のつまりは自力でも解消することはできますが、やはり水回りのトラブル解消のプロである業者の力を借りるのが無難です。

業者に依頼すると費用はかかりますが、自力では得られないメリットもありますので、コストパフォーマンスとしてはそのほうがおすすめできるのです。優れた業者を選定して仕事を依頼しましょう。

業者に依頼するメリット

業者に排水枡のつまり解消を依頼すると、以下のようなメリットがあります。

住人は全く手間がかからない

業者に排水枡のつまり解消を依頼すれば、住人はまったく手間がかかりません。

排水枡のつまり解消を素人が行うと、排水枡の状態によって数時間ほどかかります。

せっかくの休日の貴重な時間や、家事の合間をぬって作った時間を、排水枡のメンテナンスに費やしてしまうのはもったいないのではないでしょうか。

業者につまり解消を依頼すれば、作業にかかる手間がなくなるので、非常にラクに排水枡のつまりを解消できます。

作業で汚れたりすることがない

業者に排水枡のつまり解消を依頼すれば、作業で汚れたりケガをしたりするリスクはありません。

大量の異物が溜まったことでつまりを起こしている排水枡をメンテナンスする作業は、かなりの汚れ作業です。

相当な悪臭の中で作業することになるので、途中で気分が悪くなってしまうこともあるでしょう。

それなりの大きさや深さがある排水枡の場合には、うっかり足を滑らせて落ちたりすることも考えられ、その場合はケガをしてしまうことになります。

業者につまり解消を依頼すれば、作業はすべて業者が行うので、こうした汚れやケガのリスクはありません。

高品質なメンテナンスしてもらえる

業者に排水枡のつまり解消を依頼すると、高品質なメンテナンスをしてもらえます。

排水枡のメンテナンスは、ただつまりの原因を取り除くだけでなく、内部の清掃なども含めて万全に清掃することが重要です。

しっかりメンテナンスしておかないと、短期間でまたすぐにメンテナンスしなければならなくなってしまいます。

業者につまり解消を依頼すれば、優れた技術でしっかりと排水枡をメンテナンスしてもらえますので、当分の間はメンテナンスが不要な状態になります。排水枡のトラブルが起きにくい状態をしばらく保つことができるでしょう。

つまり以外の問題も見つけて解消してもらえる

業者に排水枡のつまり解消を依頼すると、つまり以外の排水枡の問題も発見して直してもらえます。

排水枡や排水管には、つまりだけではなく、他にも何らかのトラブルが発生していることがよくあります。

何もせずにそれを放置してしまうと、トラブルが徐々に深刻化し、最終的には大きな問題につながってしまうこともあります。

しかし、排水枡に詳しくない素人が隠れている問題に気づくことはなかなか難しいと思います。

業者につまり解消を依頼すれば、排水枡のメンテナンスを行う間に、排水枡に起きている他のトラブルにも気づいて、修理やメンテナンス作業をしてくれるでしょう(ただし別途料金はかかります)。排水枡に深刻なトラブルが発生するリスクを抑えることができるでしょう。

相談できる業者とのつながりができる

業者に排水枡のつまり解消を依頼し、作業ぶりを見て優良な業者であることがわかれば、今後何かと相談できる業者とのつながりができます。

水回りの業者はたくさん存在し、どの業者が優良なのかということはなかなかわかりません。口コミや評判を調べても、誇大表現やウソも混じっているので、一概に鵜呑みにすることもできないでしょう。

つまり解消を依頼した業者の仕事ぶりを見て、今後も定期的にメンテナンスを依頼したいと思ったら、排水枡のメンテナンス以外でも、何らかの水回りトラブルが発生した際にその業者を頼りにすることができます。緊急性の高いトラブルでも、すぐに依頼先を決められるので便利です。

業者に依頼する際の費用相場

メンテナンス料金

排水枡のつまりを業者に解消してもらうと、1件あたり数万円の費用がかかります。

実際にかかる料金は、業者が現場である排水枡の状態を見て、具体的な金額を算定します。

つまりの状況がひどく、それを解消する作業が難航しそうな場合には、それだけ費用も高額になるかもしれません。

ただ、費用を抑える方法がないわけではありません。

少しでも費用を抑えるには、複数の業者から「相見積もり」をとるのがおすすめです。

同じ「排水枡のつまり解消」でも、業者によって料金は異なるので、複数の業者に作業現場を見てもらい、見積もりを出してもらうことで、その金額を比較すればどの業者が一番安く作業をしてもらえるかがわかり、費用を最小限に抑えられます。

どの業者に依頼するべきか?

排水枡のつまり解消を業者に依頼するなら、やはり「優良業者」にしたいですね。

優良業者はどうすれば見つけられるでしょうか。

基本は「相見積もり」で比較する

業者を比較するポイントは、上でも述べたように「相見積もりをとる」ことです。

相見積もりをとれば、単純に費用面を比較できるだけでなく、さまざまな点で業者を評価できます。

例えば「見積もりの内容が具体的かどうか」という点もポイントです。

いい加減な業者だと、「一式」といった項目で、あまり具体性の感じられない見積もりをを出してきたりします。

優良業者は作業項目別にきちんとした見積もりを出しますので、そういう観点で、各社の見積書を確認して比較してみてください。

また、「見積もりの内容について質問すると、きちんと答えてくれるか」というポイントも重要です。

いい加減な業者は、見積もりの内容について何か質問されることを嫌がります。また、答えてくれたとしてもいい加減な回答になるでしょう。

優良業者は、顧客からの質問にしっかり回答するように従業員教育が徹底されているはずです。担当者の応対品質で、業者の質を見きわめることができるのです。

このように、相見積もりをとることは、金額面だけでなく、業者の質を見きわめることにもつながる評価方法でもあるので、しっかりと確認して優良業者を見つけてください。

相見積もりは3社程度に抑えておく

相見積もりとは「複数業者から見積もりをとること」ですから、2社以上ならそれで相見積もりになるのですが、選択肢を増やせば増やすほど、優良業者を見つけやすくなります。しかし適正な業者数は「3社程度」でしょう。

2社しか見積もりをとらないと、どちらの金額が適正なのかわかりませんし、あまりたくさんの業者から見積をとると、すべての業者に現場を見に来てもらったりしなければならなくなりますので、見積もりが揃うまでに結構時間がかかってしまうことになります。

排水枡がつまっている状況は、やはり緊急に解消すべき状況ですから、見積もりをとる業者を増やしすぎたために作業開始が遅れてしまうのでは、意味がありません。

最低限の比較をするために、3社程度にとどめるのがバランスの良い相見積もりだと思います。

見積もり無料の業者を利用する

相見積もりを依頼する業者を3社程度に絞ると上記しましたが、その3社を選定する際に気をつけたいのは、どの業者も「見積もり無料の業者である」ということです。

最近では見積もりは無料で出してくれるのが当たり前ですが、中には、見積もりを出すのに料金をとる業者も少なからず存在するのです。

相見積もりでは、実際に依頼する業者以外には見積もりを依頼しただけで料金は支払いません。見積もり自体に費用がかかると、つまりの解消にかかる費用が総額で増えてしまいます。

業者のホームページを確認し、見積もりを無料で出してくれることを確認しておきましょう。もし記載がなければ、最初に無料で出してくれることを必ず口頭で確認してください。

水道局指定免許を持っているか確認する

相見積もりを依頼する3社程度の業者を選定するには、「水道局発行の指定番号」を持っているかどうかで決めるのも良いでしょう。

水道局に電話すれば教えてくれますが、指定番号を持っている業者は公共の機関である水道局の指定ですから、一般に信用できる業者であると判断できます。

水道局指定工事店は国から「免状」をもらっていますので、修理の請負いに関して相応の責任と義務を負って作業してくれるはずです。

ただし、水道局指定免許を持っているからといって、技術力も高いとは限りません。食い術力については各社のホームページや、担当者との会話から推し量るようにしてください。

他社よりも極端に安すぎる見積もりを出してきた業者がいても、喜んではいけません。
それは「悪質業者」の可能性があるからです。
悪徳業者は、最初は極端に安い価格を提示して契約を迫り、作業した後で高額な追加料金を請求する手口で営業していることが多いのです。
法外な見積もり金額を提示する悪質業者もいますが、これは相見積もりをとることによって見抜けるでしょう(そのためにも相見積もりは必須です)。

排水枡のつまりは
自力で解消できるか?

【まとめ】排水枡のつまりは自力で直せなくもないが業者に依頼したほうが安全

排水枡がつまってしまったら早急にメンテナンスを行う必要があります。排水枡のつまり解消の作業は、誰でも行うこともできます。しかし汚れ仕事であるため、デメリットもあります。業者につまり解消を依頼すれば、そうしたデメリットを回避して、業者に依頼しただけのメリットを享受することもできます。

ぜひ信頼できる優良業者を選定して、修理を依頼してください。

【関東】東京・神奈川・埼玉・千葉・栃木・茨城・福島
【関西】大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山
【中国】岡山 【九州】福岡で水回りのトラブルが起きたら、ぜひ「水コネクト」までご相談くださいませ!

排水管トラブル

関連コラム

水コネクト

新着コラム

水漏れ・つまり・交換・修理は水コネクト
お問い合わせ

徹底調査徹底改善再発防止
まずはお電話ください。

トラブルの発生箇所と症状をお伝えください。
最短20分!すぐに駆けつけます!

緊急でも安心!豊富なお支払い方法

豊富な支払い方法

現金払いの他、各種クレジットカード・コンビニ払い
銀行振込・郵便局振込がご利用いただけます。

水漏れ・つまり・交換・修理は水コネクト
FLOW

トラブル発生から解決までの
“作業の流れ”

お問い合わせ

水コネクトにご連絡ください!

まずは、0120-38-4400へお電話ください。
24時間365日対応している水コネクトのオペレータがお客様のトラブル状況をお伺いいたします。
応急処置の方法・作業の目安時間・取り扱い商品・その他水トラブルの相談など、お気軽にご相談ください。

ご訪問・状況確認

最短20分で駆けつけます!

各地域に常駐するスタッフがトラブル現場へ最短20分で駆けつけます。
トラブル状況を確認させていただき、お客様立ち合いのもと、トラブル状況と原因・対策・解決方法をご説明させていただきます。
※最寄りの加盟店がお伺いいたします。

お見積もり

無料お見積もりで安心!

お見積もり金額・施工内容をご確認していただきます。ご不明な箇所がありましたら、遠慮なくご相談ください。必ず、お見積もりにご納得していただいた後に作業を開始させていただきます。
※お見積もり内容にご納得いただけない場合は、一切費用は発生しません。
※作業を伴う調査が必要なお見積もりは別途費用が発生いたします。

ここまでは全て無料対応です。
お気軽にご連絡ください。

トラブルを解決

しっかり施工で再発防止!

トラブルの根本原因を突き止めるために、目視・触診・打診・計測調査を、特殊機器を使用してしっかり調査・確認します。
根本原因に対して適正な施工をすることで、トラブルの再発や被害拡大のリスクを大幅に下げることができます。

お支払い

豊富なお支払い方法で安心!

お客様と修理箇所を確認ながら修理内容を丁寧にご説明させていただきます。
作業結果に問題がなければお支払いとなります。
現金払いの他、各種クレジットカード・コンビニ払い銀行振込・郵便局振込がご利用いただけます。

水漏れ・つまり・交換・修理は水コネクト
AREA

対応エリア

日本地図

【関東】東京・神奈川・埼玉・千葉・栃木・茨城・福島
【関西】大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山
【中国】岡山 【九州】福岡
全ての地域に対応しています

24時間365日対応・最短20分で駆けつけます。
訪問後のご相談・お見積もりまで無料対応です。
お気軽にご連絡ください。